FC2ブログ
コンテントヘッダー

はしっこ、俺にだってこんな日が

俺にだってこんな日があってもいいいいじゃないかと思った、はしっこです。
はしっこだってね、たまにはね、ココイチで

トッピング追加しますよ!



やさいカレーにから揚げをトッピング


ココイチのから揚げ、トリプルウマしですよー!


更に

福神漬けを山盛りにして、

卑屈な満足感を得て、喜びを^_^^_^


俺にだって、こんな日があってもいいじゃないかと思っていた矢先


隣のヤツ

トッピングを2種類追加して、サラダとレモンラッシーを頼んでいやがった!


それも迷いもせずに
ふつふつと殺意がわいた、ある日のココイチでした。

最近、血圧が高めで、心配でたまらない、小心者の、はしっこです。
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

はしっこ、思い出す事

悪い思い出はなかなか忘れられないと思う、はしっこです。 
はしっこ、あまり思い出したくないのですが、中学校の2年生の時に転校しまして、同じ静岡県なんですけど、静岡県の東部から西部に転校しました。
でもね、その学校に馴染めなくて、学校嫌いに、おまけにそれまで積極的に色々な事にチャレンジしていたのに、全く無気力、1日が早く終わらないかなぁ、学校なんて行きたくないなんて思っている日が毎日でした。
そんな時に好きだったものが

ラジオ


それも静岡県には当時民放FM局なんてまだ無かったのですが、微かに届く愛知県からのFM愛知が好きで、よく聴いていたものです。
唯一の楽しみだったのかな?
学校に行っても友達いないし、ラジオのディスクジョッキーの話がとても好きで、よく深夜まで、そんなラジオ放送ですが
日曜日、日付けが変わる月曜の一時になると、放送が終了してしまうのですよ、その終了の曲が終わると、放送が終わり、はしっこにとっては、最悪な?週が始まる月曜日、苦痛でした!

「これで本日の放送は終了します」


とアナウンスの後に、寂しくノイズが
はしっこにとっては、また嫌な学校が始まる、悩みの時間の始まりでした。
当時、FM愛知の放送終了にかかる曲が
グローバーワシントンJr.の
Just the two of us 

邦題が「クリスタルの恋人達」


という曲でした。
先日、久しぶりにラジオから流れるこの曲を聴いて、そんな事を思い出した、はしっこです。
コンテントヘッダー

はしっこ、たまにはこんな喫茶店

珍しくおしゃれな喫茶店に行く、はしっこです。
奥浜名湖、というより名前は猪鼻湖という湖を見渡せる場所に

はしっこもたまーに行かせてもらう喫茶店

藏茶房 なつめさんがあります!



店内も落ち着いた雰囲気もあり

コーヒーなんかを飲んで、落ち着いた感じになれます。

どちらかと言うと、女性客が多いのですが

午後はかなり混み合います。

はしっこは、一人になりたいので(いつも一人ですが)空いている平日を狙って行きます。

コーヒーも豆がいいと思うのですが、

やはり、この店、水もいいですねー


とってもまろやかな味わいです。

こういったお店は、末長く続いて欲しいと思う、はしっこでした。

はしっこ的に

「壺中の天」なお店でしょうか?


壺中の天をいつも探している、はしっこでした。
では、また。
コンテントヘッダー

はしっこ、たまにはファミレス

ファミレスに抵抗のある、はしっこです。
ファミレス、最近行かなくなりましたね、なんか最近行くのに抵抗が
一人だと入りにくいし、なんかざわざわしているのも、はしっこ嫌いだし
でもね、空いている時間帯なら

ファミレスの王道

デニーズ



それも、やっぱり

ハンバーグ


 

チーズがトロリと美味しそう^_^



最近、はしっこ、ライスを選ばず、パンを

このパン、美味しかった^_^



ハンバーグも普通に美味しい!



ガラガラの店内で寂しく一人食事をする、はしっこでした。

久しぶりのファミレス、とっても嬉しかったです!!



友達が欲しいです(笑)

コンテントヘッダー

はしっこ、曹洞宗舘山寺

浜松市の有名な温泉地である舘山寺に行った、はしっこです。
静岡県西部地方の有名な温泉地とか言えば

舘山寺温泉


その地名の語源になった

曹洞宗舘山寺



一人寂しく参拝しました。

元々、館山に建てられたので舘山寺



ここにも空海様の足跡があります。

こういったものは流行りでしょうか?



しっかりと見守っていますので…




夕暮れ時は人もいなくなりますので静かですよ!





一人静かに参拝した、はしっこでした。


では、また。
プロフィール

はしっこ

Author:はしっこ
「寄らば大樹の影」「日和見主義」「強い者の味方」のはしっこと申します。
旅、酒、グルメ、ありとあらゆる事に興味を持ち、綴って行きます。
好きな言葉は「泪橋を逆に渡れ」です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR