FC2ブログ

はしっこ、雑記

先々週あたりの雑記の、はしっこです。
早くも秋から冬に、休みを取って旅なんかも行きたいのですが、相変わらず忙しく(忙しいふりをする(笑))動いている、はしっこですが

先日、百田尚樹先生の

日本国紀


購入しました!

大変読みやすい日本史で、学者が書く歴史とは一味も二味も違います!


政治には呆れていますが

地元政治家の城内実氏の講演へ

実は青山繁晴先生の講演を聞きたく、しっかり拝聴させていただきました。
青山繁晴先生の日本国旗への深い会釈、これだけでも素晴らしいです。
さて日本国紀

先日、何十年ぶりに東京へ行きまして

新幹線車中にて読み始めました。

この新幹線、かなり空いていまして、読書するには大変いい環境でした!


浜松土産で

うなぎパイはあまりにも有名ですが、この

うなぎパイVSOPは、あまり知られていないのではないでしょうか?


普通のうなぎパイよりワンランク上の味です。
浜松駅構内の売店に


こんなキーホルダーを売っていましたが
買う人、いるのかな?っと思った、はしっこでした。
では、また。
スポンサーサイト

はしっこ、ネコ派になる

流行のネコ派に鞍替えした、長い物に巻かれる、はしっこです。

猫と正造と二人の女


谷崎潤一郎先生の小説です。
谷崎潤一郎自体も猫を溺愛していたらしいのですが
この小説
リリィーという猫が猫の意思とは関係なく、正造の後妻と前妻、姑の思惑に左右されながら運命を左右してしまうという
ちょっと面白い小説です。
最後の正造の姿は哀れですが
関係ないのですが

姉夫婦が飼っているネコ
こちらが夏から飼い始めたので

ナツ



こちらが冬から飼い始めたので

フユ


という名前らしいです。

やっぱり、はしっこのような近づきがたい雰囲気を持った男には、寄って来ません!



ネコの種類はわからないのですが
鬼のような男、この、はしっこ、猫かわいいと思います。

猫に翻弄される、正造の気持ちもわかるような

だんだん近くに来てくれると嬉しい!



猫を飼いたくなった

そう思った、心が透き通って、さわやかな男、はしっこでした。


では、また。

はしっこ、とある会席料理 ②

江戸前寿司を味わったのか、わからない、はしっこです。
京王線下高井戸駅すぐ近く

旭寿司本店さん


まぁ、はしっこは初めてでしたけど

茶碗蒸し、特に変化球は無しです。
そしていよいよ、寿司へ

これも、展開が見える寿司でした。

マグロ


このあたりは、まあまあかなぁ^_^

イクラも良かった!

自慢のアナゴのツメもウマしです。
このアナゴは、魯山人の愛弟子、このはしっこも美味いと思いました。

最後には、口ゆすぎのあさりの味噌汁
これがもっとランクが上のお店だと、味噌汁ではなく、香りを楽しませるすまし汁になると思うのですが
最後にはデザート

ちょっと、寂しくないかい?
このデザート!
やっぱり、寿司屋は、カウンターだと思った、はしっこです。

今度、東京に行く時は美味しい寿司屋に行ってやる~と心に誓いました!


では、また。

はしっこ、とある会席料理

会席料理を久しぶりに食べた、はしっこです。 
はしっこ、ちょっと所用があり

花の都、東京へ


東京なんて十数年ぶりぐらいでしょうか?

やっぱり、東京は人が多いですねー


はしっこは、田舎者ですので、この人混みはとても無理です。
さて、わざわざ東京まで行った理由は
祖父母のお墓参りなんですけど、その後は一族で集まり食事会

足腰の弱いお年寄りや歩くのが苦手な、はしっこがいるので(笑)お寺の近くの

旭寿司本店さん


下高井戸にある下高井戸が発祥のお店です。
今回は約10名ほどでしたので、三階のお部屋を取りました。

まぁ、この集まり、はしっこが魯山人の愛弟子ということを知っている人はいません^_^


今回は、会席のコースらしいです!

最初はもずく


はしっこでもわかる展開です!

刺身、皿もちょうど冷えており、悪い感じはしませんでした。


これがこのお店の売りなんですね!
寿司屋さんですから、これからの寿司に期待しましょう^_^
その前に

寿司会席の天ぷら


ダメなんだよねー、寿司屋の天ぷらって



先入観を持ってはいけないけど、寿司屋は寿司と思います。
しかし、この天ぷらは🖕
普段のはしっこであれば

「おい、板長を呼べ」


という展開になるのですが、今回はあくまでもこの会の末席
こっそり一人だけアルコールの注文を

ここぞとばかり、高級なエビスビールを

端の席でこっそりと飲み、怒りを鎮める、はしっこでした。

煮付けは良しでしたけど^_^
さあ、これから寿司でしょう!
それは、明日にでも
では、また。

はしっこ、宮口駅

ローカル線の駅、宮口駅に行った、はしっこです。
わざわざ行った訳では、ありませんが、天竜浜名湖鉄道、通称天浜線いたるところに

登録有形文化財があります。
その中の一つ、宮口駅

今回、スマホのモノトーンで撮影してみました!



ローカル線ですので、列車は滅多に来ません!

近くには草取りをする鉄道の作業員さんがいるだけでした。

特筆すべきは、地元天竜杉で作られた、このアコースティックベンチ、座るとパラボラアンテナみたいな効果があり、周りの音を拾います。

ちょっとしたヒーリング効果


癒されます!



まぁ、じつは、はしっこ、併設されているトイレを借りに行っただけなんですけどねー^_^

しかし、この木のベンチ、長時間座れませんが

癒されます!


最近、癒される事のない、はしっこです。