はしっこ、大阪ラーメン大王さんへ

今回、二度大阪でラーメンを食べた、はしっこです。
暗峠で恐怖の体験をした、壁ぎわさんツアー、一度奈良県に入り大阪府へ別ルートで戻ります。
まあ、ちょうど昼前でとあるラーメン屋に飛び込みます。
ラーメン大王さん、府内に数店舗あるお店らしいです。
店内の様子
若い従業員さんが感じ良くテキパキ動いています。
辛さを売りにしているらしいのですが、今回はノーマルで

というか、はしっこ、辛いのは好きなんですが、異常に汗をかいてしまうんです。


細ネギが好きな人にはたまらない、ネギラーメン
あっさりしています。
それに
コショウを
このコショウ
GSコショウ?初耳です。
関西ではメジャーなんでしょうか?
なかなかいいコショウでした。
ラーメンも美味しかったですよー!

そしていよいよ奈良県へ向かいます。

スポンサーサイト

はしっこ、これは美味い大吉さんの天ぷら②

久しぶりに美味しくて思わずうなった、はしっこです。
さて堺の大吉さん天ぷらの二回目です。
天ぷら大吉さんのある一画。市場食堂らしく雑多な雰囲気です。

おろしは入れ放題!おろし大好き!


天つゆにおろしをいれて、天ぷらを待ち構えます。


それと大吉さんのもう一つの特徴のあさり汁!


関西は甘い味噌なんだ~

これはしみじみ美味いですよー、おかわりが欲しいくらい!


マジっ美味いッス!


食べた貝の殻は
地面にそのまま捨てます。コレが大吉さんの流儀です。
この方が片づけやすく合理的なんです。

決して行儀やマナーが悪いという訳ではないんですよー!


そして待ちに待った天ぷら

軽くフワッと揚げている大吉さんの天ぷら!

美味しい物は見た目も美しいという持論を持つ、魯山人の愛弟子、はしっこ


これは美味しくないはずはありません!


天ぷらは池波正太郎先生曰く、がっつく頂くのが流儀!


がっつく頂きます。



一つ一つの仕事が丁寧で美しいですよー!
ホントに美味いです。

美味しい物を食べる時、人って無口になりますね!


とにかく、この魯山人の愛弟子のはしっこにして、また行きたいと思わせる見事な天ぷらでした。


ホントに美味しかったです。


ご馳走さまでした。




はしっこ、これは美味い大吉さんの天ぷら

天ぷらは熱々を食うのが美味いと思う、はしっこです。
壁ぎわさんツアー、翌朝の阪神尼崎駅前です。

これから堺の魚市場の大吉さんに朝メシを食いに行きます!


天ぷら大吉さん、度々壁ぎわさんや裕治伯爵さんのブログにも出て来て、行きたかったのですが、今回、その夢が叶いました。


しかし、魯山人の愛弟子を語る、はしっこ、期待も大きいあまり、期待しすぎるのも良くないし、例えでいうと写真は可愛いのに実際出て来た女の子は別人だったという経験があるのは、はしっこだけではないと思います(笑)


そんな事を思いながら尼崎を出発です。

でも結論から言うと、大吉さん、想像していた以上に美味しいお店でしたよ~!


さすが壁ぎわさんと裕治伯爵さんが絶賛するお店です。
営業時間は夜中から朝の9時半まで 、元々は堺の魚市場関係者の胃袋を満たしていたのでしょう!
市場自体は見ませんでしたが、そんなに規模は大きくありませんね!
お店外観、当日は比較的空いていましたが、いつもは行列が出来ているそうです!

でも食べた後に思ったのですが、それは納得です!


堺本店


本当は、堺に行きたいのですが、なんばにもお店があるんですね~!
ここは行きやすそうです。

はしっこも、なんば店なら行けそう!


メニュー①
メニュー②
今日は1000円 の盛り合わせを注文します。
待っている間にポスターに落書きです!(嘘ですよ!)
天ぷらは、明日報告します。

はしっこ、モーニングバイキング

最近、食べる量が減った、はしっこです。
大阪研修旅行の二日目、朝食はバイキングです❗️
やっぱり朝一からガッツリいきたいもんね~~、アークホテルのバイキング、初見参です。

朝、7時からですが、これはフライング気味に早く行った方がいいでしょう^_^

手をつけられていないバイキング

好きな物を取り放題漢の夢です

ドレッシングも数種類、ぶっかけ放題❗️
ぶっかけ願望が高い、はしっこも満足です^_^

ヨーグルトや杏仁豆腐もあります!

カレーもありますが、ここで一言
アパホテルのオリジナルカレーとここのカレーは、味が一緒だぞ❗️凡人は騙せても、この魯山人の愛弟子、はしっこは騙されないぞ!更に疑問ですが、アパホテルのオリジナルカレーはホントにオリジナルなのでしょうか?
鶴の折り紙があれば、アパホテルなのか?(わかる人にはわかる)アパホテルの会長の本が置いてあれば、アパホテルなのか?
アパホテルの会長の著書は正論だと思う、はしっこ

そんな事を思いながら、孤独にバイキングを食べる、はしっこでした。
では、また明日。

はしっこ、難波がんこ本店にて

実は今回2度目のがんこです。
このがんこチェーン、基本は関西なのでしょうか?
実は、はしっこ数年前に和歌山のがんこさんも利用したことあるんですよ!
お庭がキレイでなんでも由緒ある建物だとかという記憶が…
その時は悪くない印象がありましたが、今回はどうでしょう!
多分この絵は創業者と思います。元々寿司屋なのでしょうか?

はしっこが行ってみたい正弁丹後亭も傘下に収めましたね!


おでん(関東煮)を食べてみたかったです。
宴会コースです。金額は多分飲み放題をつけて5,500円のコースかな? 





刺身にサーモンが入っているのが辛い所、一流の店であればサーモンは出しません!
ちょっと大げさな串、味付けは関西なのに濃い味付けです。
まぁ地元の人は、あまり利用しないでしょうし、はしっこのような田舎から出て来た人に味覚を合わているのでしょうね(笑)
このような小鉢で店の品格がわかるもの、白い御飯が早く欲しくなりました。
可もなく不可もなくといった所でしょうか
煮こごりにもソースが…

しゃぶしゃぶの肉の量はまぁまぁです。コースですからねー
トマトをくり抜いたグラタン、トマトの甘みは感じなかったです。
表面を少し炙るのでしょうね!
止め椀は味噌汁、ちょっと乱暴な止め方です。すまし汁とかの方がいいんじゃないでしょうか?
まあ色々書きましたが、宴会コース飲み放題であればこんなもんでしょう(笑)
大量にお客をさばいていくのにこれ位でしたら、有難いです。
ご馳走様でした。では、明日。