はしっこ、家康くん弁当はどうだ!

浜松市が誇る自笑亭の家康くん 弁当を食べた、はしっこです。

浜松駅や掛川駅の駅弁の会社といえば、自笑亭さん!!


浜松ですからうなぎ弁当なんかも有名ですが
企画?弁当の

家康くん弁当を買ってみました!




のんきな家康公の顔
浜松市は徳川家康公が不遇時代から脱皮し、出世をしていった場所である縁起が良い土地なんです。

全体を見ると良さそうでしょう!
ボリューム感もあります。

遠州灘沖のシラスを入れたコロッケ

これはお弁当には珍しいふぐの天ぷら


遠州灘はフグ漁も盛んなんです。

風味がしっかりある、あさり煮


まずまずなお味です!

うなぎご飯と茶飯


抹茶の粉で炊き込み、茶葉を乗せています。

左がみかんご飯、右がシラスご飯

どちらとも遠州地方の名産品です!



デザートには家康くん大福まであります!



満遍なく遠州地方の味覚が入った家康くん弁当


浜松駅若しくは掛川駅構内で販売していますよ!


とっても美味しかったです。

ちなみに1050円です!!


浜松に来た際には、是非、お試しを!
では、また。
スポンサーサイト

はしっこ、幕の内弁当

東京駅で売っていた幕の内弁当を食す、はしっこです。
幕の内弁当、響きも好きだし、色々おかずも入っていて、フタを開いたときの楽しみがありますよね!

東京駅で慌てて買った幕の内弁当!



残念だったのは、冷蔵してあるので、冷え切っていたことかな^_^

基本的に、はしっこ駅弁は冷えててもいいと思うのですが

ちょっと冷たかったです。

比較的濃い味つけですねー、東京駅で販売している幕の内弁当何種類あるんだろう?



そういえば横浜崎陽軒のシウマイ弁当は、冷めても美味しく固くならないようにシウマイの中に貝柱を入れたとか...






ベタなんですけど、はしっこ

地元静岡の東海軒の幕の内弁当、美味しく食べやすいと思います。


一度、お試しあれ^_^






東海軒の幕の内弁当、食べたくなった、はしっこです。
では、また。

はしっこ、ひっぱりだこ飯

駅弁は冷めていても美味しくなくてはいけないと思う、はしっこです。
普段はコンビニのおにぎり1個やお金のある時は豪華にスーパーのいなり寿司などで昼食を済ませている、はしっこ、いつも買うスーパーで魅惑的な催しが

人気の駅弁大会


このような企画がスーパーなんかであると必ずある駅弁と夕方まで売れ残っている駅弁がありますよね、そんな中、はしっこもここぞとばかり豪華な昼食をと思い、散財じゃあなくって、購入してしまいました。
それは

ひっぱりだこ 飯


西明石駅の駅弁なんですね、淡路屋さんって!


コレ、購入してみました。
歴史は意外と新しく、平成10年発売との事!





もっと昔から販売していると思ってました。


特徴はなんと言ってもこの容器


コレお金かかりますよねー


横川駅の峠の釜飯しかり高崎駅のだるま弁当しかりです。


蓋を開けると具だくさん^_^美味しそうです!


下の方まで味が染みています。

とっても美味しいです^_^


でも駅弁は、やっぱり車窓を眺めながら食べるのが一番と改めて思いました。

会社で孤独に駅弁を食べていた、はしっこでした。


では、また。

















はしっこ、櫃まぶしってなんなの?

櫃まぶしって、そんなに美味しいのかって思う、はしっこです。
名古屋の櫃まぶしって有名ですよね?やっぱり、本物は美味しいんでしょうね!でも何で美味しい鰻をお茶漬けなんかにしちゃうのでしょうか?きっと、鰻を食べ過ぎて、鰻の味に飽きた人が考えたのでしょうか?
はしっこにはその様な事しか思いません^_^

実は、浜松駅の駅弁、自笑亭さんにも鰻の櫃まぶしがあります。どんな物か食してみました。

まずは外観

熱いお茶がついて来ます。
このお茶、サービスだと勘違いして、喜んでしまった、はしっこです。櫃まぶしだから必要なんですね^_^

電子レンジにも対応しています。という事は、家に帰って食べる人の対策ですねー鰻は冷めていると美味しくないですからね~^_^

蓋を開けた状態

まあまあ美味しく頂けます。

山椒をかけて半分くらい食べてみます。

そしていよいよ昆布茶をかけて

伊藤園のお茶をぶっかけます。
味はというとまあまあですねーこの駅弁、強いて勧める事は、出来ませんね!
それと車内では食べにくいですねー、鰻はやっぱり専門の店で食べたいですよ。そう、思った、はしっこです。
⭐️2つといった所でしょうか?

はしっこ、やっぱり名古屋の駅弁は…

それでも駅弁を買う、はしっこです。
名古屋駅、中京圏を代表するターミナルです。
JR、近鉄、名鉄等の路線が集中し駅も賑わっています。

が、それに伴うだけの魅力的な駅弁があるかというと、正直ありません!


でも利便上、買う機会が多いのですよ、駅構内で…
今回は、改札をうっかり入ってしまったので、買わざるを得なくなりました。



ちなみに近鉄名古屋駅ですので、松浦商店さんですなぁ~


今回はリニューアルした近鉄ミツバチ特急で伊勢神宮へ向かいます。



宇治山田行きです。


お弁当は

松浦商店さん、渾身のしまかぜ弁当!


多分、お弁当のフラッグシップでしょう…多分ですが

ちなみに近鉄も一部の観光特急や一部のアーバンライナーを除き、車内販売は、ありません。


以前は、女性が乗客にお手ふきを一人一人に配っていましたが、そんなサービスは、なくなりました。

おしぼりは、洗面台に備えつけています。



近鉄特急を利用する時には、知って欲しい豆知識です?

伊勢までは1時間20分、大阪難波までは約2時間、賢島までも約2時間、車窓を楽しみながら、駅弁なんか楽しむには、いい時間なんですけどねー


美味しい駅弁があれば…
名古屋ですから、味は濃い目です。見た目は、まあまあかな?


焼魚がパサパサ
この日だけかもしれませんが、御飯があまり良くないような
鰻はね、言わなくてもいいか
味噌カツのソースが多すぎ
揚げ物は塩で食べるのかなぁ?
炊き合わせですか、彩りはいいですな^_^
きしめんサラダ?松浦商店さんの駅弁には、よく入っています。
それにしてもリニューアルした近鉄特急、良くなりましたよー

名古屋の駅弁も制約がかなり厳しいと思いますが、もうちょっと頑張って欲しいものです。


駅弁ファンのはしっこも次回は、時間に余裕を持って、一般の弁当屋のお弁当を買ってしまうかもしれません。


伊勢市の駅舎です。

今回は、内宮のみの参拝です。