FC2ブログ

はしっこ、旅気分

旅に出ていない事を駅弁で慰める、はしっこです。
最近、ちょっと旅に出ていないんです、本屋に行けば旅雑誌や温泉特集など見て、あそこも行きたい、ここも行きたいなどと思うのですが行けず仕舞
ある日、いつものように昼食時、普段スーパーの安いお弁当を購入するのですが、この日はまた駅弁フェアー、予算オーバーでしたが(はしっこは、普段500円以下と決めているのです。)我慢出来ず

購入しました!


金澤味づくし


はしっこの予算の2倍以上の金額でしたよ(笑)
金澤と言うから金沢駅の駅弁かと思ったのですが、加賀温泉駅の駅弁です。

今も駅弁スタイルで売っているのかな?
はしっこ、最近昭和30年代の時刻表を見ているのですが、明らかに一つの列車の走行距離が長い、一度乗車したら半日乗車は当たり前、コンビニなんか無かった時代、駅弁は飛ぶように売れたんだろうと想像しています。

なかなか丁寧な包装です

中には三種、のどぐろ、カニメシ、甘エビ寿司です。

そういえば、我が師である、魯山人先生は加賀温泉の一つ山中温泉に逗留していたとか…

甘エビの上には贅沢な金箔も、だから何とも思うのですが

この酢飯加減が絶品でした!


ウマしです!



のどぐろ、能登の高級魚、これが食べられるのはありがたい


トリプルウマしです!



こうして束の間のひと時をゴージャスに過ごした、はしっこです。
北陸、行きたいなぁ~と思いました。
では、また。
スポンサーサイト

はしっこ、鯛めし最高!

またしても東華軒の駅弁を絶賛する、はしっこです。
神奈川県小田原市の仕出し.駅弁の
東華軒さん

魯山人の愛弟子、はしっこ


前回は小アジの押し寿司をお勧めしましたが
今回は




鯛めし


名前の通り、おぼろが味付けご飯に乗っているお弁当です。

小田原セレクションなるものも受賞している一品です。
正直言って、はしっこ、ご飯が多くおかずが少ないお弁当は好きじゃないのですが

この鯛めしは違います!



あまーいそぼろが味付きごはんにふんわり乗っているので、箸と木のスプーンが付随しています。
この木のスプーンがいいですね!

プラスチックのスプーンと違い温かみを感じます。



メインがごはんという少し珍しいお弁当です。

おかずは小田原市らしくかまぼこ、ちくわ、かみごたえのある沢庵、味覚を変えるわさび漬などちょっとさびしいかもしれませんが

鯛めしをよく引き立てるおかずです!



ほんのり甘く、味付きごはんと一緒に食べるとおかずが不要に思える程のウマさです。



これは本当にウマしですよ~


小田原市に来る機会があれば、この、はしっこ鯛めしをお勧めします。

ほんのりと甘みを感じる東華軒さんの鯛めし

小田原、熱海、国府津駅で販売しています!


この鯛めしは

食べると何か幸せを感じますよ~


昔から東華軒さんにラインナップされているベストセラー商品と思います。
では、また。

はしっこ、崎陽軒も素晴らしい!

変わらぬ味というのも素晴らしいと思う、はしっこです。
昔、美味しかったラーメン屋、今、食べるとそうでもない

それは、味覚が変わったと思うのです^_^


駄菓子屋さんの妙に甘いお菓子
子供の頃、好きだったでしょう^_^
それと同じ感覚でしょうか?
同じくビール、子供は飲めませんが、あんな苦いものと思ったのは、はしっこだけではないと思います。

さて、有名な横浜崎陽軒さん



しゅうまいではなく

シウマイ


です。
諸説ありますが、主人の出身が東北でシュウマイと発音出来なかったとか…

さて、その崎陽軒のシウマイ、冷めても美味しくという工夫があります。
そういえば、崎陽軒さん、シウマイ弁当東京工場と横浜工場で作られたパッケージが違うのはご存知ですか?
 
ファンは横浜工場の方がシウマイ弁当が美味いそうですが、そこまでは、はしっこ、わかりません^_^

いずれにしても

変わらない味


というのもいいものです。
では、また。

はしっこ、贅沢な昼食

たまには普通の店で昼食をとる、はしっこです。
普段、魯山人の愛弟子、はしっこ、昼食はツィッターでアップしているのですが
基本

スーパーの安いお弁当で済ませています!


しかし、ある日、とあるスーパーで

駅弁を販売していました!


財布の中には小銭しかなかったので、かなり思案しましたが、思い切って購入

それも大好きな牛肉


米沢牛ですよー^_^


しかし、そこは自称魯山人の愛弟子、はしっこ、それだけでは褒め讃えません。
ミシュランのレストランでも、実際食べてみなければわからないでしょう(笑)
実際、ミシュランの星を取った店でも

この、はしっこを唸らせるお店があるのかどうか^_^


まぁ、三大牛の一つに挙げる米沢牛ですから、悪くはなさそうですが…

器は良し

たっぷりの牛肉とそぼろ、生姜もついています。

以前、はしっこは牛丼チェーン店の

汁だくが好きでしたが


今は
汁だくは牛丼を不味く食べる方法と思っています。 
その点、この肉は

魯山人の愛弟子、はしっこも合格点をあげてもいいでしょう!



ウマしです!


やっぱり、牛丼は肉そのものが味わえるものでなけれは

箸休めも悪くありません!

しかしながら、食べているロケーションがスーパーの駐車場なんだよね~
少し悲しくなる、はしっこでした。

はしっこ、飛騨高山の駅弁

高山駅の駅弁は、美味しかった記憶がある、はしっこです。
一昨年だったかなぁ、高山に行った帰り、高山駅であまり期待せずに買った駅弁が

美味しかったんですよー


牛肉をワサビ醤油で食べさせるお弁当だったんですけど、たまたまね、近所のスーパーで駅弁フェアーをやっていて

あったんですよー、ローストビーフ寿司



駅弁はレンジでチンより、そのままで食べなければね、冷えていても美味しく食べる方法などを各社考えてますよ!
一例で言うと、横浜シウマイ弁当、冷めてもシウマイが硬くならないように貝柱を入れたりとか

このように牛肉たっぷりの牛飯、それとローストビーフ


贅沢な一品です!






このローストビーフ、肉そのものも味わえる厚さになっています。


これはウマしです!



肉もそのまま食べてもいいですし


途中から味覚を堪能変えてワサビ醤油で食せます。 
はしっこ思うのですが

牛肉は醤油で食べるのが最高ですよねー!



この牛飯もあっさり感もあり、肉厚のあるローストビーフの後に食べても飽きません^_^^_^


肉好きには、大変嬉しいお弁当です。



本来、高山へ行く高山本線、ほぼ川沿いを通り、それも山岳地帯なのでとても景色がいいんですよー


最近では長距離バスに押されて、やや車両も古くなった感もある特急ひだ、一度乗車してみてはいかがでしょう?

きっと思い出に残る車窓だと思いますよ!



秋から冬にかけての高山本線、紅葉や雪景色が楽しめます!


飛騨高山のローストビーフ寿司弁当、大変ウマしです。


では、また。