はしっこ、悲劇の木曽岬ゴールデンランド

木曽岬温泉の泉質に期待していた、はしっこです。
日間賀島からの帰り、温泉に何処か寄ろうと思っていた今回のツアー、知多半島の温泉はあまり好きではない(温泉だなぁって感じが少ない)ので、
伯爵好みの?
木曽岬温泉へ
向かいます。
この◯◯好み という言葉

松江ですと、不昧公好み


となると、かなりの銘菓、名器

小堀遠州好みとなると、名庭


利休好みとなると、それだけでも価値がある言葉になるのですが…


いずれにしても

風流を極めた茶人の世界を彷彿させます!


で、今回の◯◯好みはどうでしょう(^。^)


ナビで住所を検索し、目的地付近、あたり一面畑、あれ、あるのかなぁと不安になったその時

忽然と現れました!











古っー



ヤバイ



ここが壊れていたらまずいでしょう!



汚くて



壊れて外したままの水道



これも壊れたまま



羽生結弦選手がここに来たのなら大喜びするであろう、クマのプーさん



マッサージルーム完備



団体客受け入れ可



ステージもあります!


風呂は

洗ってはいないでしょう(^。^)



素敵なセンス



でね、受付のオバちゃんに、ここ改装しないの?


て聞いたんですよ~
そしたら、即答で

お金がない


至極真っ当な答えが返って来ました!









でもね、このオバちゃん、ビートルのカブリオレでシートを少し変えてオシャレにしているのを見逃しませんでした。
木曽岬ゴールデンランド、はしっこ人生初の

入浴前の方がサッパリしている施設でした。


好きな人はどうぞ(^。^)入浴料は600円です。
ゴールデンランド木曽岬温泉
三重県桑名郡木曽岬町大字源緑輪中774
スポンサーサイト

はしっこ、ナローゲージの北勢線

桑名までフラフラと行った、はしっこです。
ふらっと電車に乗ったのはいつもの事ですが、どこに行くかは全く決めていなかった。
名古屋から関西本線に乗って、桑名から養老鉄道に乗って大垣まで出て、そのままJRで浜松までと思ったのですが、北勢線もしばらく乗っていないので、北勢線に乗る事を、桑名に着いて決めました!

北勢線、近鉄から三岐鉄道になって何年になります?

レールの幅が狭いナローゲージの鉄道です。










レール幅が762ミリ、新幹線が1435ミリ、JRの在来線なんかが1067ミリ、それより更に狭いレール幅です。 

三重県には、この三種類のレール幅が揃う全国唯一の県なんです^ ^









ちなみに標準軌と言われるレール幅1435ミリ以下のレール幅は
大航海時代に植民地になった国に使われている事が多いので

植民地ゲージ


と言われる事があります。

日本は幕末、植民地にならなくて良かったですねー!


感謝です。







レールの幅が狭いので勿論電車も小型です。

車内も座席に座って足を伸ばすと対面の座席に届きそうです。



北勢線の起点は桑名駅から徒歩2分くらいの西桑名が起点です。
正直、沿線に何かあるという訳はありませんが

普通の生活路線です!


スピードはそう出ませんが

揺れますね



終点の阿下喜駅

この日は寒い日でした!


鈴鹿山脈系も積雪

日曜日だけ鉄道博物館があるみたいです!



折り返しもあるので駅を出てすぐに戻った、はしっこです。
では、また。

はしっこ、南紀ローカル線の旅

不思議と電車の旅は苦にならない、はしっこです。
さて新宮駅で壁ぎわさんと別れて、これから鉄道の旅です。
今回、はしっこは蛭子能収状態ですので、時刻なんかは裕治伯爵さんに任せっきりです。

新宮駅より東はJR倒壊エリア、川を渡れば三重県です。

紀伊長島行きの各駅停車です。
この辺りの車両も武豊線が電化された事もあり、比較的新しい車両になっています。

予定では紀伊長島で特急に乗り換えて松坂辺りでホルモンでも食おうかって言っていたんです。
そして終点、紀伊長島駅

想像以上に寂しい所です。
まあ、これから特急に乗り換えですから!
と、ここでアクシデント、なんと乗り換えを予定していた特急南紀

季節運転の臨時だったんです。


つまりこの日は運転をしていなく、約1時間以上紀伊長島の駅に足止めです。



紀伊長島駅前、何もないです!

結局、紀伊長島で1時間待ち、その先、終点の多気で快速みえに乗り換えて

名古屋到着です。

まあ、新幹線の時間までまだかなりありますから名古屋駅近くで飲んで行きますか~


それはまた後日に報告します。
では、また。

はしっこ、伊勢神宮の帰り道

赤福大好き、はしっこです。
伊勢といえば、赤福、 はしっこも伊勢神宮に行けば必ず赤福と赤福のお汁粉を頂きますが、季節は夏

この日は、赤福氷を頂きます。


いつもならここでお汁粉ですが、かき氷、味は選べません。


抹茶のみでした。

かき氷って上手に食べられないのは、はしっこだけでしょうか(笑)


子供のようにボロボロこぼす、50歳のオヤジです。
中にはもちろん、赤福のアンコも

これがなくっちゃね!


サクサクと音をたてながら食べるのが、いいですね~


夏らしいです!


これにも神様が宿るそうです。

赤福氷、520円でした。
参道は相変わらずの賑わいですねー
では、また。




はしっこ、伊勢神宮参拝

世の中の安寧を願う、はしっこです。
伊勢神宮には、何回か行っているのですが、今回は時間の都合で申し訳ないのですが内宮のみの参拝です。
伊勢神宮には伊勢市駅が最寄駅になります。外宮には、ここより徒歩15分位ですね!


本来は外宮から内宮に参拝するのがルールです。


三重交通さんのバスで430円です。


内宮の少し手前で急に値段が上がるのが気になる所ですが…
内宮に到着です。伊勢志摩サミットで安倍首相が各国首相を出迎えた場所ですね!

そう言えば、その時のサミット候補地に、はしっこの地元、浜松市も立候補していたのですよ~


無理と思いましたがね…
宇治橋

五十鈴川を越えると神様がいらっしゃる場所です。
深遠な雰囲気もありますしね!
こんな雰囲気、はしっこは大好きです。

ここも神殿ですね、この日は暑いせいか冷気がかなり感じました。


写真撮影は、ここまでですね。

何度行っても気が引き締まる、伊勢神宮でした。


では、また。