FC2ブログ

はしっこ、琵琶湖テラスへ ②

景色いいけど出費がねー、と思った、はしっこです。
琵琶湖テラス、雑誌なんかでもしょっちゅう出ていて、興味はあったんですよー!
行ってみて、金額が高いから来る人は、少ないと思ったのですが、どうしてどうして

長蛇の列


山頂は、風が強く、体感温度は10月末でありながら0℃くらいというアナウンスが

なにしろ人がいっぱいいます!



頂上までのリフトは、強風の為、運行停止
琵琶湖側の景色は

対岸方向

琵琶湖に浮かぶ島々、淡水湖で人が住んでいる島は、琵琶湖だけだそうです!

さすが日本一の湖です^_^^_^



琵琶湖テラス


眺望は素晴らしいですけど、ポスターのような写真は人が多くて撮影出来ません!

気分は最高なんですけど(笑)

琵琶湖大橋 

大津市の市街地

琵琶湖テラス、景色な本当に素晴らしいです!


本音を言えば
平日の天気がいい日、それが狙い目と思った、はしっこでした。
では、また。
スポンサーサイト

はしっこ、琵琶湖テラスへ ①

話題の琵琶湖テラスへ行った、はしっこです。
琵琶湖テラス、最近、インスタ映えするスポットとして有名ですよねー!
そうなると、恋人の聖地となって、カップルがわんさかと押し寄せて来ます。
はしっこのような、ジジイは琵琶湖バレイは、スキー場のイメージしかありませんが
なんとロープウェイ乗り場まで行くわずか2㎞ほどの有料道路が、なんと

2000円


更に、往復のロープウェイが

2500円


かなり高額な出費になります!



まぁ、せっかくついでとは言え、来たものですから

迷いましたけど

乗って向かいますか、琵琶湖テラスへ



ちなみにこのロープウェイ、日本最速を誇っているそうです。

コレも道路でよく見かけるヤツですが

コレも滋賀県発祥



ひこニャンは、滋賀県のゆるキャラなんでしょうね!



ロープウェイ乗り場からも、まあまあの眺望が望めます!
さあ、ロープウェイに乗って琵琶湖テラスへ向かいます。
それは明日にでも^_^
では、また。

はしっこ、甲南はみんな忍者か?

甲南パーキングエリアは、忍者ばかりと思った、はしっこです。
新名神高速道路の甲南パーキングエリア、意外と地味なパーキングエリアですが
甲賀と言えば

忍者


甲賀、伊賀、柘植、この辺り忍者の里ですねー


怪しい人が多かったのでしょうか?



パーキングエリア内はすべて忍者推しです。

天井にも忍者 

柱にも忍者です!



ウーンですが

意外なヒットが



地元、甲賀市の柏屋製パン所さんのラスク

これがウマしです!



お伊勢さんお菓子博で金華賞を受賞した
すいーとぽてと、これは甲賀市の名産ではないのですが、しっとりとした味わいがウマしです。



以上、忍者だらけの甲南パーキングエリアでした!


意外と楽しいです。


では、また。

はしっこ、鶴喜さんの蕎麦を食す

蕎麦通になってみたい、はしっこです。
大津市坂本にある、本家鶴喜そばさん、皇族にも献上していた事もある由緒あるお店です。
メインの蕎麦を注文します。




蕎麦の食べ方というと最初に
①香りを楽しむ、これは何となくわかる気がします。
②最初は蕎麦のみを何もつけないで食べる 、これもなんとなくわかるような気が…
③蕎麦に塩をつけて食べる
④蕎麦に薬味を載せて食べる

③と④に関しては、蕎麦通は、蕎麦つゆがいらないという事なんですねー!


はしっこは、その時点で蕎麦通にはなれなと自覚しました。



⑤蕎麦つゆにつけるのはすくい上げて三分の一程度つゆにつけて蕎麦を味わうそうです。


はっきり言います

そんな食べ方、はしっこには無理です!


はしっこは蕎麦はつけ汁に全部つけて食べます。


ハイ、田舎者ですから!



それにしても鶴喜そばさん、本当に美味しいと思いますよ!!



お店の前はいかにも北国街道という感じでとても趣きがありますよ!!


そして旅は続きます。



本家鶴喜そば
住所 滋賀県大津市坂本4-11-40
営業時間 10:00~18:00(ラストオーダー17:30)
定休日 第三金曜、元旦(不定休あり)


はしっこ、蕎麦を語る?

蕎麦の食べ方はよくわからない、はしっこです。

名古屋で幸先のいいスタートを切ったこの旅、最初の目的地、比叡山の麓、坂本にある本家鶴喜蕎麦さん、創業300年の老舗です。





建物は築130年の国の登録有形文化財に指定されています。

明治、大正、昭和天皇にも献上したという由緒ある蕎麦屋です。


しかしそれに似つかわない二人の来店です!


入らせてくれるかな?



無事入らせていただきました。こちらは奥の小上がりの和室

こんな貼り絵もしっかり見たかったです。

このような鉢もいいですねー!

お品書き、先ずはお酒から

昼過ぎの空いた店内で飲めるお酒は最高です‼️



うざく、この鰻ウマし、

美味しい蕎麦屋のつまみはウマいという通説はうなづけます。



にしん棒煮
味付け、照り具合も見事です。

鴨ネギ煮、汁の旨味がいいです。

香りもいいですねー



蒲焼き、これもいいですなぁ~、金額も安い!



さらにお酒がすすみます。
肝心の蕎麦は後日報告します。
本家鶴喜そば本店
滋賀県大津市坂本4-11-40