はしっこ、試練の暗峠越え

大阪の国道にこんな道があるのにびっくりの、はしっこです。
日本最長国道や最短国道は、比較的有名ですが
日本最急勾配国道が大阪と奈良の境界にあるのは、ご存知ですか?
それも酷道で!
これは、現代でも国道である暗峠(くらがりとうげ)へ向かった話です。

国道308号なんだ、酷道と言う割には、いい道と思われても仕方ありません。
この道、暫く走ると豹変するのです^_^

車内からの撮影なのでブレた写真ですが、この近鉄奈良線のガード下を潜ると、いよいよ酷道区間に突入します。

マニアが多く、面白半分で来るんでしょうね!この峠


しかしこの警告はホントにそうですよー!


まず、免許取りたてや大きな車の方は避けた方がいいというより、避けて下さい!
まず住宅地を抜けて行きますが、舗装は土間コンクリートです。

この道、国道なんですよ!列記とした^_^


ここでもかなりの斜面です。
この道幅もなんとかしてほしい、さっきも言いましたが、国道308号線です。
見づらいのですがタイヤ痕の後が、これから左に急カーブです。

しかし、ここでアクシデント、なんと対向車が、道路幅の関係でここは下り優先し止まりました。


恐怖の坂道発進です!


しかし、この坂道、一度止まるとローギアでも登るのは、困難❗️登れません⁉️


裕治伯爵氏とはしっこで壁ぎわさんの車を後押しします!
これ、マジな話ですよ^_^

雪道でもないのに、それも国道で!


すげー所です。
ホント、ヤバイと思いましたよ❗️
右にも道があるのですが、狭い左が国道です。

頂上付近は味のある石畳み、これはこれで素晴らしいです。

峠の石碑、昔は大阪から奈良へ向かう道で松尾芭蕉もこの峠で一句詠んだとか
それが

「菊の香に くらがり登る 節句かな」


です。

暗峠から生駒の街を望みます。
しかし、こんな所を無理を言って案内して頂いた、壁ぎわさん、本当にありがとうございました。
次は

「八十里 こし抜け武士の 越す峠」


この峠を極めたいと思います。
スポンサーサイト

はしっこ、石切神社参拝

近鉄電車で奈良方面から生駒山を抜け大阪市街地が見える風景が好きな、はしっこです。
堺の天ぷら大吉さんに大満足した後は、奈良方面に向かいます。
途中、石切神社に寄ってもらいました。
はしっこも石切神社、名前だけは知っていなかったのですが、行くのは初めてです。
こんな事を書くとオカルトじみていると思われますが

はしっこ的に初めてなのに居心地が良く、落ち着く神社でした。


ここから入ります。




比較的朝早いのですが、参拝客が多いです。
それもそのはず、100回回るのですね!
この石を
今回は申し訳ありませんが割愛し、参拝します。
こうやって見ると人は悩みが多いんですね!

神社といえば参道ですが、石切神社の参道って道が狭いせいか、いい雰囲気なんですよ!


こんな感じ



石切神社、とても雰囲気がいい神社でした。

はしっこがまた行きたい神社が増えました。


とっても良かったです。

はしっこ、江崎グリコ記念館へ

これからはグリコ商品を意識して買おうと思う、はしっこです。
さて、怒りの京都からJR西日本の新快速に乗り西へ向かいます。

向かうは塚口駅、大阪駅で普通電車に乗り換えです。

塚口駅に下車、駅前の雰囲気、とても好きです!京都の話は忘れます(笑)この駅で壁ぎわさんと待ち合わせです。
向かうは

江崎記念館、江崎グリコさんの記念館です!
普通に会社の中にあります。受付で敷地内に入る許可を受けて入ります。
基本は予約制です。

いざ入館です

これもらえます^_^、お菓子の会社は、これが嬉しい!


このゴールインマークにも意味があったんですねー、こういった事は勉強になります。
それと江崎氏は元々佐賀の人なんですね、生粋の大阪人かと思ってました。
道頓堀の歴代グリコの看板、この看板を合成した記念写真も100円で出来ますよ!
その写真、はしっこも撮りました。
江崎記念館、穴場的な見学地です。
さて勉強の後は、おしゃれな喫茶店へ向かいます。


はしっこ、大阪の夜

集団行動が苦手な、はしっこです。
さて、はしっこの意見は、全く通らなかったこの社員旅行、バスの席は、補助席扱いではなかった事に感謝しなくてはなりません。
夜は道頓堀近くに宿泊です。^_^

アークホテルさん、シングルルームです!

この時点で、夜の楽しみの枕投げが出来ないと思う、はしっこ

歯ブラシもしっかりあります道頓堀付近で最近美人局にひっかかった話がありましたねーまぁ、はしっこは示談金はありませんから(笑)

歩いて道頓堀界隈

定番のグリコの看板

なんか人が多いですなぁ~

お前ら、明日、仕事じゃないのか?と心の中で叫ぶ、はしっこ

すいません、これ宴会の後でした宴会後は、一人寂しくホテルの横でカレーウドンを食べていた、はしっこです!

つるまるさん

はしっこは、いつも一人ぼっちです。
相席客もいません^_^社内では、いつも浮いている、はしっこです。明日は、道頓堀のがんこの宴会料理を紹介します。

はしっこ 、大阪研修旅行

人の意見に左右される、はしっこです。
年に一回、はしっこの会社にも研修旅行なるものがあるのです。

それも泊まりで!一応事前には社員に行き先希望を聞かれるのですが、旅好きの、はしっこも色々案を出しましたが、その案は一つも通らず、今回は大阪旅行になっていました。


はしっこの社内での立場が垣間見れるエピソードです。ちなみに、はしっこが出した案は
① 朝、集合、目的地に着いたら終日自由行動。
② 夜は一応、会社行事なのでイベントコンパニオンを呼んで、宴会場で宴会。

③ 宿泊地希望は岐阜・雄琴・山中など。代案として神戸の福原付近でも可。


④ 翌日は集合時間まで自由行動。
という社員大多数の意見と思われたのですが、現実にはスケジュールがビッシリ詰まっている旅行でした。
初日は好天、バスは一路、大阪へ向かいます。

アルコール類は研修なので夜以外は不可なんです


最初の休憩場所は、伊勢湾岸道の刈谷ハイウエイオアシス、お腹がすいていたので食料の買い込みです。





名古屋といえば名古屋コーチン、三和さんのつくね購入です。
これは美味でしたね~




半熟卵が気がきいています!
さらにバスは西へむかい、新名神の土山サービスエリアの卵焼き、味付けはしょっぱい関西風です!

これも美味しかった!


土山といえば中京と関西の境界付近、売っているものは近江の物や
三重の物もあります!

もちろん京都もあります‼️



ここは何県かわからなくなります(笑)


サービスエリアですからもちろんソフトクリーム?

売店おばちゃんがマスクメロンソフトをイチオシだったのですが


はしっこの地元、静岡産のメロンでした^_^


そしてこのサービスエリアを後にする、はしっこです。
次は昼食編です。