FC2ブログ

はしっこ、トリキに行っちゃいました❗️

生ビール祭りを日本三大祭りの一つになるしたい、はしっこです。
最近、人気沸騰若者に大人気ナウぃ居酒屋鳥貴族はしっこも行っちゃいました^_^

鳥貴族の事、最近の若い人はトリキって略すんですね~^_^
はしっこもトリキって言っちゃいます‼️

2時間飲み放題、2800円はお得です。
トリキ、どんな味でしょうか?

生はサントリーのプレモル最近、サントリー多いですねー

最初の4品は勝手に出て来ます。
ナンコツ、まあまあかな

ちょっと焼きすぎかな?身体に悪いと言われる焦げ、もちろん脇によけずしっかり食べます。

ねぎまのタレ、悪くないといった所でしょうか?

チャンジャ、はしっこは最近避けて通れません^_^

鳥釜飯、これはいいですなぁ~
これを

トリキ、デザートメニューチョコチュロをおかずに頂きます。.
こんな食べ方、食べ放題ならではです^_^

チョコチュロのオンザライス、これはイケます‼️こんな人はいないでしょう^_^

こんな品も

こんな品もあります。

最後は黒蜜抹茶アイスで締めました鳥貴族、初体験のはしっこでした。
スポンサーサイト

はしっこ、これも名古屋の駅弁

仕方なく名古屋で駅弁を買う、はしっこです。

比較的シンプルな包装紙、写真は富士山のみという潔さ!

企画の趣旨です。

黒はんぺんなんて静岡市の人くらいしか食わないぞ!

関西の味覚らしいです^_^

穴子とアサリ飯、普通ですねー

これ名古屋

駅弁の企画を欲張り過ぎた感がありますね、次はないです^_^

この女、絶対派閥を作るタイプだな、はしっこの同じクラスだったら絶対犬猿の仲になっているだろうな、では、また。

はしっこ、安定の五味八珍

チェーン店でも不味い物はそうないと思う、はしっこです。
今や全国的に有名になってしまった、さわやか、長澤まさみさんがさわやかのハンバーグが美味しいと言わなければこんな人気にはなっていないと思います。
確かに美味いですよ❗️げんこつハンバーグ、はしっこも単身赴任から浜松市に帰った時もさわやか、行きましたもん^_^
でも、最近は行かなくなりましたね、特に休日は、年齢もありますが...
そんな時は

遠州ラーメン五味八珍です

普通なんですけど、飽きないんです価格も安いし^_^、今日はトンコツラーメンを選びます。

漢にはコショウの小穴と中穴は不要
思いっきりブッかけます‼️

ぶっかけることによって漢の征服欲を満たす、はしっこ、卑屈な男です

それとココのチャーハン、大好きなんです^_^

これで590円ですから文句は言えません。

ラーメンはそこそこですがね~

こんなサービスもまだやっていますよ‼️

実ははしっこ、これが食べたいのですが躊躇しています。
大阪でポテそばなるものを食べ、ラーメンとポテトも合うような気がする、はしっこでした。

はしっこ、憧れの石橋探検隊③

石橋には癖になりそうな店が多いと思う、はしっこです。
なんでこんなに飲み屋が多いのでしょうか?石橋、学生さんがそんなお金を落とすとも思えないし、最後の店は学生が来るとは思えませんが、はしっこは、最後の店も気に入ってしまいましたよ‼️

確か駅チカです


赤とんぼさん、ネーミングからしておばさんがやっている店です。

階段は急です。




ここで酔っ払って階段を転げ落ちる人、絶対にいますね~


間違いありません!

ちょっと家庭的なお品書き、でもこの人、字がキレイです。


付き出し


牛スジ
裕治伯爵さんから一味のかけ方のレクチャーを受ける、はしっこ

角度とスナップが大切だそうです


はしっこはその域に達するには10年はかかりそうです(笑)
関西といえばキビナゴ、本当にどの家庭にもあるみたいですねー


ご飯にもイケます。
店を開いてそう年月はたっていないそうですが、頑張って店を長続きさせて欲しいものです。

はしっこは、このお店も気に入ってしまいました。


こうして石橋の夜は更けて行きます。


なかなかいい町と思いましたよー、安心して飲める店が多そうです‼️




はしっこ、魅惑の東横イン

ビジネスホテルは国防を考えているアパホテルが多い、はしっこです。
話はまたまた前後しますが、
今回、大阪の宿泊先は、大阪の空の窓口でもある東横イン大阪伊丹空港に宿泊です。

まずはアメニティをチェック、はしっこはオシャレな人間でないので必要最低限のアメニティで十分です。
かえってこのように固定をしたシャンプー類は使いやすいです。

ユニットバスもこの通り、至って普通ですが使いやすいですですよー

歯ブラシもあります(笑)夜中に歯ブラシを持って来いという客の対応もしっかりマニュアルがあるあるんでしょうね(笑)

本棚には聖書とともに

こんな本も、社長は女性です。
ちなみにアパホテルはマンガで創業者の話の本と最近話題になった問題の本、当たり前の事を書いて問題に他国がケチをつける本があります。

気休めなお願い

東横インは朝食がショボいそうですけど、伊丹空港はなかなかでしたよ‼️
こんな写真はないだろうと思いましたが

バランスよく揃いました。
ちなみに、はしっこは今回、東横インのメンバー会員になりましたので、次回も利用させてもらうと思います。
でもホテルに髪の毛が落ちていたとかアメニティが悪いとか文句を言う人、自宅は塵一つない隔離した部屋に住んでいるんだろうと思う、はしっこでした。

はしっこ、憧れの石橋探検隊②

基本的に肉好きな、はしっこです。
一軒目のお店を出た一行、次はどこでしょうか?
駅前の踏切を渡り

和洋料理南蛮亭さん、ちょっと高級そう


メニューの内容ははしっこの好みです(笑)

時価はありません‼️


このコッテリ感
揚げ物といい

もう最高です‼️


キングカズ世代のはしっこもまだまだ肉食系です(笑)
今度はこの女と来るか~と思う、気分が大きくなったはしっこです。



次に行きます(笑)

はしっこ、空海様にちょっと会いに行く

空海さんほど、伝説が多い日本史上の人物はいないと思う、はしっこです。
弘法大師空海、大師というとなにも弘法大師だけではないのですが「すべての大師は弘法に取られ」という言葉があるように大師=空海という図式があります。
橋杭岩①
紀伊半島の橋杭岩、ここも弘法大師が作ったという伝説も!
橋杭岩②
夕日もキレイな名勝地です!
橋杭岩③
遣唐使に選ばれた時も、不思議と無名だったんですよね~、同じ船団に乗った最澄は当時からビックネームになりつつあり朝廷の命を受け唐に渡っています。
この時、最澄が乗った船と空海が乗った船だけが無事に唐に着くんですよ!
橋杭岩④
土木の技術もいつのまにか習得しています。
高野山①
今回、壁ぎわさんのご厚意で高野山にも少し行ったんですよ!
高野山②
夕方でしたけど日が延びて見る事が出来ました。
高野山③
あたらしい像①
高野山④
あたらしい像②
高野山⑤
・・・・
高野山⑥
高野山、まだ桜が少し残っていました。
そして今回のツアーのハイライト?石橋般若湯探検に向かいます。
高野山にも行けて、ありがたかったです。











はしっこ、憧れの石橋探検隊

気兼ねしない飲み屋が大好きな、はしっこです。
壁ぎわさんツアーの最終日、阪急石橋駅付近に連れていってもらいました。

まずは阪急の石橋駅、大阪大学とダイハツの街らしいです。


はしっこは勿論、初めてこの地を訪れました。
駅前アーケード街、庶民的な感じがします。

この雰囲気、気にいっちゃいました‼️


最初の店は串カツ最善さん、一生懸命営業してます。
二度づけ禁止ですねー、イチゴ、バナナなんてあるんだ~、チャンジャもあった(笑)

まずはうずら


ソースをたっぷりつけます!
このソース、店によって味が違うのか、大阪では市販されている一般的なソースなのか知りたいところです。
紅生姜、これはこのままで食べます。お店の人が勧めるだけあって最高です!

餃子も揚げてしまいます。


はしっこ、食べる事に夢中になって、あまり写真を撮っていませんでした。


大将は顔出しOKなのでパチリ、美味しかったです。
ご馳走様でした。
次に行きます。




はしっこ、憧れの龍神温泉へ

地名から空想するのが好きな、はしっこです。
龍神温泉、この温泉名は以前から惹かれていたのです。
ですよ!
基本的に山奥という感じはしますよね、はしっこも行ってみたかったんですけど、交通アクセスの悪さと機会もなく、半ばあきらめていました。
しかし今回の壁ぎわさんツアーで夢がかないましたよ!
壁ぎわさん、ありがとうございます。
龍神温泉⑨
まずは公共交通機関のチェック、最寄りの駅はJR西日本の紀伊田辺駅みたいです。
かろうじてバスが残っているという感じです。
龍神温泉③
この表示は何回か旅行雑誌なんかで見ました!
来た事を実感します。
美人の湯なんですね、龍神温泉!

龍神温泉①
宿は何軒あるんでしょうか?
夜はきっと静かでしょうね~
ホタルもいそうです!
龍神温泉⑤
もちろん今回は宿泊でないので、日帰りの入浴施設へ
撮影はここまで、お湯は美人の湯だけあって、いいお湯です!

龍神温泉⑥
いい感じの温泉宿
しばらく滞在したい雰囲気です。
龍神温泉⑦
黄昏時の縁側、これは浴衣でしょう!

龍神温泉⑧
古風な建築物を見たあとは、ごまさんタワーへ向かいます。
ごまさんスカイタワー
龍神温泉から標高は上がり、ごまさんタワーへ
ごまさん①
紀伊の山々が見渡せます。
ごまさん②
ここもいいですね~、また行きたいです!




はしっこ、和歌山横断中

和歌山県というと箕島高校の尾藤監督と思う、はしっこです。
壁ぎわさんツアーも和歌山県を北上中です。
ここで温泉というと、白浜温泉となると思いますが、さすが壁ぎわさん、ここでひねりを加えます。
しらさぎ①
奥白浜椿温泉、ここで温泉と昼食タイムです。
しらさぎ③
ここロケーションもいいんですよ!高台だし、温泉も循環なし源泉100%です。
しらさぎ②
GWなのに空いています、穴場的な温泉なのでしょうか?
それとも白浜温泉というビックネームが付近にあるので、訪れないのでしょうか?
はしっこは、この雰囲気は大好きで泊ってみたいなっと思いました。
温泉もさすがにいいですね~

しらさぎ④
昼食は釜飯付お造り定食!
しらさぎ⑤
魚も美味しかった!
泊るとすごい魚が一杯でるのかな?と空想する、はしっこ
しらさぎ⑥
そして具たくさんの釜飯、これも美味しかった~

しらさぎ⑦
麩の味噌汁は写しません(笑)

三段壁②
そしてここから車で20分ほどで白浜の三段壁、自殺の名所じゃなかった恋人の聖地です。


三段壁①
最近景色がいい所だと必ずこのような聖地にまつりあげる風潮がありますね!
それはそれでいいのですが・・・
三段壁②
東尋坊と違い、海が穏やかです。
景色もさすがにいいですね!
三段壁③
自然が作り出す造形は見事です!

千畳敷①
千畳敷

白良浜海岸
白良浜海岸←はしっこは、個人的にこの字の方が白浜より趣があり好きです!
円月島
円月島を眺めながら、次はいよいよ和歌山、林真須美宅へと思っていたのですが、ここから内陸部へ向かうとは・・・
予測の出来ない、壁ぎわさんツアーです。