FC2ブログ

はしっこ、奥浜名湖の夕陽など

奥浜名湖の夕陽を眺めていた、はしっこです。
今日は、いよいよ大晦日ですね!
先日、奥浜名湖を車で走っていたら、景色がキレイだったので数枚撮影してみました。
日時は別の日もあるのですが…

奥浜名湖、温泉で有名な舘山寺温泉付近からの浜名湖です。

もう一枚

通称細江湖付近

夕陽に反射する船が良い感じでした。
今年は、ブログを毎日一回、続けてみようと目標をたてていたので、その目標は達成出来ました。(内容はともかく)
それと ブログを通じて知り合えた方やコメントを残していた方にも大変感謝しております。

本当にありがとうございました。


来年も出来る限り、ブログの更新を続けてみたいと思いますので、他愛ないブログですが、見て頂いてコメントなどを残していただければ、大変励みになります。

それでは、皆さま良いお年ををお迎え下さい。


来年も「なぜか地球のはしっこで」ブログ、よろしくお願いします。


では、また。
スポンサーサイト

はしっこ、伊豆の思ひ出

楽しい思い出の伊豆の旅と思う、はしっこです。
さて、アブラっこい会の伊豆合宿もいよいよ最終局面

裕治伯爵さんの一押しスポット


と言われる

惠比須島


周囲3㎞の無人島です。





相模湾が美しい
キレイな風景を見ると心が洗われます。

エリカの咲く岬

キレイです!

そして東伊豆名物?

ウルトラジュース







一杯飲むと三年長生きというコピーは

箱根大涌谷の黒タマゴにヒントを得たのでしょう!







ちょっと後付けのような由来

これが踊り子ルートなら踊り子ジュースと名付けたと思いますよ!


正直、普通の

ミカンジュースです。


最後に

花が全くない



お花いっぱい温泉







旅の疲れを癒し、無事終了です。


今回の旅もとても楽しく、思い出に残る旅でした。
アブラ っこい会の
アブラさん
裕治伯爵さん
浜松女子さん
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

次回、沼津ですねー!


楽しみにしています。





はしっこ、南京亭もいいな!

人は外観で判断してはいけない


子供の頃、教えられた事を身を以て再認識した、はしっこです。

コカコーラの赤との対比がイカす外観、南京亭さんです。


バイクも同色で、主人のこだわりも感じます。

昼の営業時間でありながら無造作に置かれている下ごしらえ物

この店の自信の表れです!






親切なタイムスケジュール

てか、これ必要??



からいみそラーメン、字のバランスも悪いのですが

レバニラ炒め

ウマし!



餃子

ウマし!



おススメのみそチャーシュー

ウマし!!



チャーハン

たいそうウマし!!!



というか、全部美味そうでした。
地元の人で大賑わいの店舗で
これなら魯山人の愛弟子である、はしっこも

「合格点をあげてもいい」


と思う、名店でした。

南伊豆は南京亭で決まりです!!


では、また。

はしっこ、秘境、大沢温泉の湯

伊豆の秘湯、大沢温泉でくつろぐ、優雅な、はしっこです。

室岩洞を楽しんだ後は、秘湯、大沢温泉!


これも行ってみたかった、温泉です。








この建物もいいですなぁ~



この渓流を渡って行く所が

同じ伊豆の湯ケ野温泉の福田家さんに似ています。


川端康成さんが「伊豆の踊り子」を執筆した宿ですねー



大きくないので、ここは平日入浴がおススメです。

温泉のマストアイテム、ケロリン桶も常備しています!


いまどきのアメニティーは、ありません。
そのような目的の人には、不向きかも…

しかし、はしっこ、これまで幻の白ケロリン桶を見た事がありません。


てか、白ケロリンの桶見た事あります?








白ケロリンの情報、お待ちしております!




底から吹き出すお湯、浴槽は露天風呂のみです。






他の入浴客もいるので、全体は撮影出来ませんが。そう大きくはありません。

景色が広がるとか、海に繋がっているとか、そのような所ではないのですが、とにかく気持ちいいんです!


この大沢温泉


いい湯なんです!



目の前は山肌が丸出し、森林浴も味わえる湯です!


その湯を味わいながら「伊豆は温暖な気候で、リフレッシュ出来て、いい所だなぁ~」っとしみじみ思った、はしっこです。



この提灯もいい感じ‼️

バス停も野天風呂です。

大沢温泉 山の家露天風呂
静岡県賀茂郡松崎町大沢445

























はしっこ、室岩洞探検

不可思議な現象があった、室岩洞探検の、はしっこです。

室岩洞、内部はかなり広いです。

誰が、いったい、何のためにという謎は無く


江戸時代から続いていた、石切り場だった所です。





出口が近づくと天井が低くなります。
ヘルメットが必要かも!

出口です。

出口を振り返るとこんな感じ。
そして

駿河湾の綺麗な海と入江と

向こうには富士山が一望出来ます!!



室岩洞、探検気分が好きな方は、おススメです。

大変、楽しかったです!


では、また。

はしっこ、行きたかった室岩洞へ

川口浩の探検シリーズが大好きだった、はしっこです。

今年の春でした、はしっこの伊豆のバイブルである、はなみづきさんの「ちょこっと日帰り旅行~伊豆の田舎より~」を見ていると、なにやら、はしっこの興味がそそられる記事が


「室岩洞」という、石切り場跡の記事が
すぐさま、伊豆のあてにならないバイブル?、「裕治伯爵の世界食べ歩き」の裕治伯爵さんに連絡
はしっこ「室岩洞、知ってました?」
伯爵  「あそこ、知りませんでしたー」
はしっこ (あーやっぱりね、伊豆を知り尽くしたと豪語していたのに、口ほどでもないと思いながら)「あそこ、行ってみたいですねー」
伯爵 「行ってみますよー」
その後の連絡で、とてもいい所だったとの報告が

そして、今回、アブラっこい会のツアーにこの室岩洞も入れてもらいました。


で、その室岩洞です。



交通量が少ないといっても国道沿いです。
確かに通り過ぎてしまう程、目立ちません。

険路を下って行くと、穏やかな駿河湾の向こうに、富士山も見えます。

前の3人に先に行かせれば、安全確認にもなるしな 


と思う、用心深い、はしっこ

夕方には来ない方がいいですね!

洞内は薄暗い中ですが、照明はあります。

洞内にはこのような池もあります!
しかし、ここでアブラさんが不自然な行動を!

何かに取り憑かれたように、一心不乱に池に向かうのです!


はしっこも、不思議な光景を見ていたのですが、しばらくすると

あぁー、という叫び声とともに







この池に落ちました‼️


もしかしたら、この室岩洞、採掘した人が不慮の死を遂げて、その怨霊がアブラさんに取り憑いたかもしれません。


いずれにしても不思議な現象でした(笑)

かなり濡れた、アブラ氏

一歩間違えれば、池にダイブでした。

ちなみに室岩洞は、ダイビングスポットでは、ありません。


室岩洞は、次回に続きます。

はしっこ、野菜ラーメンに想う

五味八珍さんの野菜ラーメンを食べて、幸せを感じた、はしっこです。
先日、お腹が空いて、遠州地方の有名ファミレス、五味八珍さんの野菜ラーメンを食べました。

五目ラーメンや野菜ラーメン、色々具が入っていて、なんか食べると幸せになりますね!
このラーメンを作ってくれる人に感謝、野菜を作ってくれる人に感謝、このラーメンを食べるの為に、どのくらいの人員がかかっいるのか?考えると、本当に有難いですねー!
ちなみに、はしっこは、五目ラーメンがほとんど食べ終わった後に丼の底をあさり、野菜が少しでも出てくると凄く得した気持ちになります。

そんな気持ちになる、五味八珍さんのラーメンです。
メニューは、そこそこに美味しいものばかりですよー^_^
そんな事を思う、年末の、はしっこです。
では、また。

はしっこ、伊豆の美味しいコーヒー「独楽」さん

コーヒーの「風味」を楽しむ、はしっこです。

私生活では、ターンブル&アンサーのシャツにジョンロブの靴、ギーブス&ホークスのスーツを愛用する、はしっこ


コーヒーより紅茶ですが?

伊豆で美味しいコーヒーに出会いました。





珈琲問屋独楽さん、伊豆の老舗になります。
そこでなんと

これ見つけました。(笑)

星占いの自販機!


アブラさんがやってましたが、なんと故障でした!


しかし、それが その後のアブラさんの不幸の予兆とは、この時気付きませんでした。





コーヒーの飲み方
なるほどと思いますよ!

これは、使用しているのかなぁ?
聞いてみたかった。

御主人の表情は、真剣そのものです。



コーヒーは言わずもかな、香り良く、深みのある味で

このコーヒーを毎日飲める、近所の人は羨ましいなぁと、思った、はしっこです。


伊豆は名店が探すと、ありますねー!


はしっこもこの店、また行きたいです。



珈琲問屋 独楽
静岡県賀茂郡松崎町宮内291-4

はしっこ、さわやかに始まる?伊豆の朝

朝、陽の光を浴びると清々しい気持ちになる、はしっこです。

ブルジョワジー、元々フランス語なんですね!


元々、中産階級という意味らしいです。
つまり、貴族と農民との間の階級ということなんですけど

それが転じて、共産主義者が資本家を指す言葉になったとか…


英語のジェントルマン

これもどう頑張っても貴族には、なれない人、そのような意味があるそうなんですよ!


そのような語源をわかると、この言葉に思う事は

「人は嫉妬心があるということではないでしょうか?」


嫉妬心、確かに良い意味ではないと思うのですが

しかしそれを糧に昨日より今日、今日よりも明日を良くしたい気持ちを持つ事は、大切じゃないでしょうか?






この写真を見て下さい。

朝からハーゲンダッツのアイスを食べる、裕治伯爵さんです!


それも惜しげも無く(笑)
このような人を共産主義者は

ブルジョワジーと言ったのですね!


普通の人は、ガリガリくんでも躊躇するのに!


はしっこもそのような身分になりたいなぁ~と思った瞬間でした。


伊豆の二日目が始まります。

はしっこ、民宿武蔵の朝

伊豆のリッツカールトンと言われる、民宿武蔵の朝の、はしっこです。
伊豆のコートダジュール仁科、お部屋からの窓から

隣の店舗の屋根が一望です。

エントランスホールには、来店客をお出迎えするピアノまで、さらに

クリスマスの演出が気がきいています!






旅人の旅情をかきたてる、有名絵画。

タイル張りの大浴場、旅の疲れを癒します。

コーヒーは自由に飲んでいいからね~と言われました。

東日本で販売中止になっている明治のカール、売っていました!貴重です‼️


さすが武蔵さん、一流の証です。


これは帝国ホテル、リッツカールトンなんかには、出来ないサービスでしょう!


こうして民宿武蔵での優雅な時を過ごした、はしっこです。
ほんと良かったです。多分、また行くでしょう(笑)
民宿武蔵
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科490